FAX複合機のリース費用について – FAXリースのなんでもまとめ!

HOME » FAX情報 » FAX複合機のリース費用について

FAX複合機のリース費用について

仕事でFAXや複合機を使用することも多いでしょう。
初期費用が高くなるのでコピー機複合機を月額払いの価格料金にするというリースという方法があります。
初期費用を抑えられるのでお勧めの方法ですし多くの企業で行っている方法となります。

では業務用複合機、FAXをリース契約する場合にはどれぐらいの費用がかかってくるものなのでしょうか。
もちろん複合機の性能や型番、またリースを行う業者によっても値段は異なってきます。
リース契約の場合は基本的に月額料金となっています。
性能にもよりますが、性能の低いものだと月額4000円から8000円程度でありますし性能の高いものとなると月額18000円から25000円程度かかってくるようなものもあります。
ですのでどれぐらいの性能のものが必要なのか、どういった機能が備わっている必要があるのかといった点においてもチェックして選ぶようにするとよいでしょう。
値段の安さだけを見ていて必要な機能が備わっていなければ意味がないので、これだけは最低限必要であるという機能をチェックするようにしましょう。

性能として印刷速度の速さでリース料金は異なります。
業務用コピー機のリースの価格の違いがなぜこんなにも違うのかという点では印刷速度が考えられるでしょう。
印刷速度が速ければ速いほど値段は高くなりますし遅ければ遅いほど値段は安くなります。
ではどれぐらいの印刷速度のものを選べばいいのかということですが、それは毎月利用する印刷枚数によって比例します。
それからまたカウンター料金が安いものはリース料金が高くなります。
この内容として簡単に言えばたくさん使えば使うほど安くなり、使用頻度が少なくなると高くなるということになります。
最もリース料金が安いものはモノクロ専用機となります。
リース料金として大体月額7000円から15000円程度のものが一般のオフィスで導入されるものとしてお勧めの複合機となります。